最高級の白生地
english

最高級の白生地

私は昨年8月よりぎをん齋藤でWEB担当をしており、この度ぎをん齋藤のものづくりを紹介するページをレポートする事になりました。
まだまだ着物の知識の乏しい私ですが、皆様と一緒にぎをん齋藤のものづくりを知っていけたらと思います。

初回の内容ですが弊店の為に白生地を製作している糸作りの職人の所へ取材に行って参りました。

糸を挽く所から生地を織る所までを一貫して行っている職人で弊店で取り扱う商品でも最高級品です。

職人曰く、
「今の白生地の原点は自分にしか作れない物を作りたいと言う想いからだった。
また、満足のいく美しい糸は気難しくうまく使う方法を導き出すのに2年掛かった。」
と職人に相応しいこだわりを語って下さいました。

蚕の飼育環境や気候により大きく変化する繭の繊維を目で確認し、微調整しながら挽いていきます。糸を挽く過程で油剤や固着防止剤を使用しない事で後に美しい色が染まり、本来の絹の艶が表現できます。

問い合わせ