ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 3月の着物と帯 松島輝明

3月の着物と帯 松島輝明

訪問着  雲ぼかしに貝散らし

縮緬素材に地色は水色、クリームでぼかし空気感を出し、 ポイントに貝を散らしております。 桃の節句、貝合わせのイメージで選びました。 今回は唐織に合わせておりますが場所に合わせ織り名古屋から袋帯迄 幅広くお使い頂ける着物です。

¥390,000-

袋帯 唐織藤籠文

藤籠に萩、藤袴をあしらった袋帯です。 〆切という染め分けた経糸を使ってクリーム、朱と様子をつけてます。 格の高い存在感のある帯です。

¥950,000-

  • 3月の着物と帯 松島輝明
  • 3月の着物と帯 松島輝明