ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 4月の着物と帯コーディネート 田中創造

4月の着物と帯
コーディネート 田中創造

御戸代 付下訪問着
黄地 流水に春草

野原を流れる小川辺に種々の小花が春の訪れを喜ぶ様子が描かれています。活気ある黄色の地色は、衆目を引き付ける鮮烈な印象を与えますが、春本番の陽光の下では柔らかい色となって周囲と馴染んでゆきます。裾模様の訪問着として使えますが、付下げ感覚で観劇やお食事など気軽なお出かけにもちょうど良い柄付けとなっております。

¥395,000-

透かし織 袋帯
入子菱段文

「透かし」の名前の通り、軽やかな印象を与える洒落袋帯です。帯の柄は季節感なく、お着物を変えて単衣の時期まで活躍する使い勝手の良さはオススメの一品です。

¥410,000-

  • 4月の着物と帯コーディネート 田中創造
  • 4月の着物と帯コーディネート 田中創造
  • 4月の着物と帯コーディネート 田中創造
  • 4月の着物と帯コーディネート 田中創造