ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 9月の着物と帯 齋藤康二

9月の着物と帯 齋藤康二

生成り紬市松縫い小紋

この紬は少し薄手で、絹本来の軽やかさが肌に伝わる ような感覚の生地。 地色は生地の魅力を損なわない生成りで、変わり市松の 刺繍がアクセントとなって普段着のおしゃれな装いには ぴったりのお召し物です。

630,000円

ベージュ地秋草尽くし袋帯

ベージュの生地に金色の糸を多色使い、 秋草を表現した袋帯。 全体は落ち着いた趣だが、光の当たり方で金色が 色とりどりの表情を楽しませてくれる逸品です。 紬もよし、付下げにもよしの幅広い用途が期待できます。

売約済

  • 9月の着物と帯 齋藤康二
  • 9月の着物と帯 齋藤康二
  • 9月の着物と帯 齋藤康二
  • 9月の着物と帯 齋藤康二
  • 9月の着物と帯 齋藤康二
  • 9月の着物と帯 齋藤康二