ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 2月の着物と帯コーディネート 田中創造

2月の着物と帯
コーディネート 田中創造

豆しぼ 小紋
錆朱地 総疋田

いわゆる「総絞り」という訳ではなく、型染めを利用した「摺疋田(すりびった)」という加工で総鹿の子の小紋となっております。もともとの絞りの雰囲気を出すために微妙な揺らぎをつけた形、職人の手仕事ならではの自然な色の濃淡が、単調になりそうな柄に動きや奥行をもたらしています。 総絞りのように生地がモコモコすることもなく、サラリと着られるのは摺疋田の良い所。御所解や季節の染帯になんでも合わせ易いのが魅力的な小紋です。

売約済

縮緬 染帯
白地 御所解・桜に檜扇

「季節なし」の御所解シリーズですが、敢えて春を待ちわびる気持ちを出した檜扇と桜のモチーフを、友禅の彩色によって描きました。桜の配色はピンク系統を使わず、藍色の扇とバランスよく対をなす朱系統の色目を採用しています。様式美の御所解は地色や配色の妙を楽しみ、着物とのバランスでお好きな帯をお選び下さい。

245,000円

  • 2月の着物と帯コーディネート 田中創造
  • 2月の着物と帯コーディネート 田中創造
  • 2月の着物と帯コーディネート 田中創造