ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 5月の着物と帯 齋藤康二

5月の着物と帯 齋藤康二

薄クリーム地霞に草花縫い付下

こちらのきものは薄いクリームの地色に爽やかな霞ぼかしが 裾周りにあり、そこに主役である草花の縫いが色とりどりの糸に よって繊細に表現された、品格のある付下です。 全体にすっきりとした印象だが、草花の縫いがしっかりと その役目をはたし、印象深い一品となっています。

790,000円

若葉色丸に唐花文袋帯

若葉色がとても爽やかな印象の袋帯、 柄は大胆にも丸の構成で、唐花が大きく中央に 配置され、おおらかな柔らかい表現となっています。 手織り独自の空気をまとったような風合いは袷から単衣まで、 思う存分満足していただける一品となっています。

390,000円

  • 5月の着物と帯 齋藤康二
  • 5月の着物と帯 齋藤康二
  • 5月の着物と帯 齋藤康二
  • 5月の着物と帯 齋藤康二
  • 5月の着物と帯 齋藤康二
  • 5月の着物と帯 齋藤康二