齋藤織物 株式会社

    
2017年/08/09
先日、細見美術館で開催されているぎをん齋藤コレクションの出展の品を中心に、
「古裂に、学ぶ」という河上繁樹先生のレクチャーに参加させていただきました。

時代の流れとともに、織物、染物がどのように移り変わっていったのか、
わかりやすく解説してくださり、
自分が織ったことのある文様の意味や、技法の変化を知ることが出来、
とても興味深く楽しいひと時でした!

IMG_20170809_124516.jpgのサムネール画像

IMG_20170809_125338.jpg
↑上は双鷹丸、下は花鹿、花兎。それぞれ、解説された遼代裂です。

このような機会はなかなか無いので、貴重な体験をさせていただきました!!


安井