齋藤織物 株式会社

    
2017年/10/25
10月も終わりが近づいているというのに巨大な台風の襲来!
アトリエでは桜の細い枝が折れ、葉が散って壁に張り付いていたり、
嵐のすさまじさを物語っていました。
台風はこれで最後かな?と思っていたらあともうひとつ来るようですね。困ったものです。
低気圧だと頭が痛くなるので、それもこわいのですが、
耳を温めるとマシになるとの噂を聞いたので試してみようと思っています!

さて7月からずっと唐織を織っていたのですが、
なんとお次は透かしに挑戦することになるかも?と
今週に入って白羽の矢が立ち、目下勉強中です。
今まで織ってきた織物の中でも一線をかくす独特さ、
予想される困難を一つずつ先輩方に尋ねてまわり、
わからない。を一つずつ解消しております。

DSC_0365.JPGDSC_0366.JPG


↑透かし織りの経糸は銀リボンと呼ばれているものを使用します。
経が三重なので継ぐときも一番下の経から継いでいきます。
三重の経は久々なので糸が切れたときにスムーズに探り当てられるか心配です。
これもコツを尋ねておかねば!
頼りになる先輩方のおかげで新しいことに挑戦するときも心強い限りです。

宮地