齋藤織物 株式会社

    
2018年/03/28
桜も咲いてすっかり春めいてきたアトリエです!
日向ぼっこが気持ちいい季節ですね!
DSC_0522.JPG

先日は一日中ツイてない日がありまして。

はじめ機の調子が調わず、踏み木を踏んでは
一つ一つ口をチェックしては棒刀などの、吊り方を調え。

よし織り出すぞ!無地を調子よく織り始めたら、お次は杼が勢いよく飛びたって行く!
杼が薄かったのが原因だったようです。

さぁ!!これでもうなんにも問題はない!!
と晴れやかな気持ちで、ちょっと巻き取ってから行くかとハンドルに手をかけたら違和感!

む?と思ったとたんに
バンッッ!!!!!!!!!!!!!
と凄まじい音とともに弾け飛ぶ経!

なにが起きたかわからず瞠目して固まる私

そして騒音後だんまりの私を心配して集まってくださるアトリエ面子!
「だいじょうぶですか?なにが起きたの?」
と事故現場の様相

どうやら前付けが限界を迎えて破けてしまった様子
(前付けとは経糸を織り出す際、つまきと繋ぐ為の布です。
ムカデと呼ばれる金具を通して固定します)

心臓に悪い出来事でした。。。
今後は点検して早めに交換しようと思います!

経ても緩んでしまったので弛みを取りがてら前付けを織りその日は終了!
とほほな一日でしたが、翌々日に作っておいた前付けが早速活用されました。
すこしはツキが向いてきたのでしょうか!
DSC_0523.JPG

↑白い方が前付け、黒い方がこれから織って行く経糸
間の金具がムカデです。




宮地