齋藤織物 株式会社

    
2018年/06/06
早いもので6月になりました。
アトリエ周辺は昨晩から雨です。いよいよ梅雨でしょうか。

まだまだ色は薄めですがアジサイも咲き始めております。
P6051659.JPG

夏物のひとつ、三本紗は透け感が涼しげですが、その「捩る」ための仕掛けはあまり涼しげではありません・・・。
張った経糸を捩り上げるためには仕掛けにもそれなりに力がかかります。
分散する工夫もされていますが、やはり負荷がかかるようで、
太めの竜頭(経針と下の仕掛けをつなぐ部品)の磨耗が早いです。
P6041651.JPG
文字どうり身をすり減らし日々働いてくれています。
ケバケバしてきた彼らをみながら、もう少し頑張ってーと念じつつ織り進めています。