齋藤織物 株式会社

    
2018年/08/02
天気に翻弄された7月もあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。
アトリエでは蝉の声が響いて、いよいよ夏本番といった風情です!

宮地は先週、弱弱しく歩いているところを保護した蝉の幼虫の羽化を見守るという
夏休みらしい夜を過ごしました。人生初経験です!
1533008294456.jpg
殻から出てきたばかりの蝉は真っ白で、縁がうっすらと緑がかかって神秘的です。
ここから羽が乾くにつれて色がついていくのですが、
驚かせてしまってはいけないと、写真はこの一枚きりです。
翌朝にはしっかりと茶色く色づき元気よくはばたいておりました。
発見したときはヨタヨタと力が入らない様子だったので心配しましたが、
無事に羽化できて感動もひとしおです。
アブラゼミの女の子でしたよ。
達者でがんばるんやぞ!!とおっかなびっくりしながらお外へリリースいたしました。
セミの恩返しに期待中です(笑)



宮地