齋藤織物 株式会社

    
2019年/02/07


立春が過ぎましたが、寒い日々はまだまだ続きますね。

アトリエでは様々な種類の織物を織っていますが、一つの機でどんなものでも織れるわけではなくて、機によって織れるものが違っています。
今回、今まで織っていた唐織とは別のものを織る為に、機ごしらえをすることになり、棒刀と伏せの針の位置を換えました。
吊りかえるだけで、全く違う織物を織る機になります!

経糸も金糸に変え、組織も変えたりしますが、唐織の機だったとは思えないほどのタイプの違うざっくりしたものを織ることができます!
物凄い変わりようですよ!!(笑)
P_20190204_124220.jpg
唐織のダルマ糸から金糸へ経て継ぎしました。
P_20190204_124307.jpg
経て継ぎの結び目。


安井