ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

ブログ

大城大

大城大

  • 月を選択

ぎをん齋藤スタッフによる、染めに関わるウンチク+京都な日々をお届けします。敷居の高い印象を持たれがちな弊店を、少しでも身近に感じて頂ければ幸いです。

あぶり餅と織姫社

京都市北区の今宮神社を訪ねました。

近くて遠いと申しますか、なんとなく行くタイミングを逸し続けていましたが、

今回のお目当ては「あぶり餅」と「織姫社」。

桃印の某人気ゲームで京都の物件を購入しますと、この「あぶり餅」がよくフィーバーするんです笑。

今回はその実食。

写真のように、通りを挟んで二軒向かい合っているあぶり餅屋さん。

どっちに行ったらいいんだ!と悩んだ結果、どちらも行きました笑。どちらもおいしい笑。

迷ったら餅を焼いてる女性と目があった方のお店に入ってください笑笑。

食レポだけで終われないので、「織姫社」もご紹介。

下画像にも写っていますが、機を動かす際に使われる「杼(ヒ)」という道具がお社の前に建ってます。

知らないと見落としますよね。

「これはなんだ?」と。

「大城の写真もどこにピントあわせてんだ?」と苦笑。

すみません、杼をメインに撮り損ねました(;’∀’)

「織姫社」に祀られている「栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)」は、

七夕伝説の織女に機織をお教えになられたそうです。

The origin!

いろんな歴史があります。

子達の記憶に刻まれたのはあぶり餅だけでないことを祈ります。

脱・ネガティブ!

昨日は、ちょっと着物離れが進んでいたお客様がぎをん齋藤コーディネートでご来店。

いつも見事な着こなしで、ランチ等々の後に弊店にお立ち寄りいただきました。

「着物着る機会ないんですよ~」と仰られていたそのお客様から、

「やっぱり着物いいですね!暑いけど笑!」という文字通り熱いメッセージを頂戴しまして、

大変元気がでました(≧▽≦)!

五輪開催が目の前とはいえ、なかなかポジティブになれない状況に大城はもう飽きました笑。

大好きな夏ですし、お天気もいいですし、ちょっと顔あげないと勿体ないですよね♬

 

え、明日からしばらく雨予報…(;゚Д゚)??

 

 

 

脱・使い捨て

京都は例年に比べたらなんとかお天気保てている気はしますが、

全国的には各地で警報出ているみたいですね。

当該域の方は十分にお気をつけください。

そんな雨話からの派生ではありますが、最近、大城は長らく自分用の傘を持っていないことに気付きました。

人から借りてるとかいう話じゃないですよ笑。

いっっっつもビニール傘の使いまわしです☂。

自分の傘!っていう意識で持っていた最後の傘は高校生の頃にまで遡るかも。

中学生になった長男次男に「物を大切に扱いなさい!」と言いながら、

自分が実践できていないなぁと、我が家の傘立てにいっぱいのビニール傘を見て反省です。

 

画像の蛇の目傘、神様の使いである蛇の目をかたどっているから魔除けの意味もあったそうです。

縁起を担いで嫁入り道具にもなったり、大城の雑なビニール傘の扱いとは大違い。

大城も手仕事で染め織りを手掛ける老舗呉服屋の端くれですからね。

もっと造形に対する意識の向け方を高めないといけないなぁと。

そんなことを考えた昨日の休暇でありました。

ええ。だいぶ疲れております笑。