ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

ブログ

宮林渉

宮林渉

  • 月を選択

ぎをん齋藤の情報や日々の取り組みを更新。
季節のきものと帯のコーディネートなどもご提案させて頂きます!

年始め

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

本日からお仕事はじめでございます。

午前中に織物スタッフ含め、皆で集合しました。

その後、ご挨拶に参ったり、来ていただけたりという初日でございます。

そんな事で本格始動は7日(月)からとなるでしょう^^

皆さんはよい年末年始をお過ごしになられましたでしょうか?

わたくしは、充電とともに呉服業界の今後と弊社を照らし合わせ、結局はお客さまが幸せになっていただける事を思い、邁進する事が発展に繋がるのではないかとの結論を付けました。

今年も、一歩一歩できる事をスタッフ一同協力し合い、ぎをん齋藤としてお客さまにとって、キラリと光る呉服屋さんでありたいと思っております。

年賀状もたくさんのお客さまより頂戴しました。

お仕事はじめ早々に有難い事と感謝しております。

そして肝心のお仕事としては来週にHPで振袖コーナーを新設します!

ぎをん齋藤も振袖を取り扱っておりますアピールです(笑)

まだ未発表なのでこの程度で^^

蝶の振袖はゆくゆくはお袖を詰めて、訪問着としてお使いいただける仕様でございます。

お振袖として、そのまま代々受け継がれてもよいですし、活躍を求めて訪問着仕様になさっても宜しいのでは?というご提案も兼ねております♪

数ヶ月置きに1年かけて更新していこうと考えてます!

2022年より成人年齢の引き下げにより地域ごとに成人式の在り方が定まっていない数年を過ごす事となるでしょう。

レンタルの事件もございましたが、安心して準備をしていただけるようにとの思いでこのタイミングで発表させていただこうと思ってます。

 

また、変わらずの出張販売もしっかり行いまして、より身近に感じていただけるように精力的に動いていこうと考えてます。

1月は大阪兵庫はご挨拶を兼ねてお伺いしますし、東京へも参ろうと思ってます。

いつもの地域以外にも新しい地域のお客さまとお会い出来るように動こうと思ってます。

いろいろお伺いさせていただく一年となるように、お客さまからのご連絡もお待ち致しております(^^)/

そんな事で今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

宮林でした。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com

075-561-1207

 

お問い合わせはコチラをクリック

 

下記メールやTELも合わせてご利用下さい♪
株式会社ぎをん齋藤
宮林 渉(Miyabayashi Wataru)
〒605-0088京都府京都市東山区新門前西之町200
TEL:075-561-1207 FAX:075-561-0868
E-mail:gionsaito-miyabayashi@outlook.com
URL:http://www.gion-saito.com

今年も一年誠にありがとうございました

皆さん、こんにちは!(^^)/

全国的に災害の多い一年でございましたが、弊社ぎをん齋藤においては ご贔屓さまの変わらずのご愛好を賜りまして誠にありがとうございました。

昨日、お送りしたお荷物が雪の影響で遅延しているとの事を宅急便より報告を受けております。

無事に届く事を祈るばかりでございます。

来年は、新年号となったり、増税があったりと日本全国新しい一歩を踏み出す年となるでしょう。

 

弊社ぎをん齋藤は、1月に発表させていただきます「振袖」をはじめ、

3月六本木陳列会、秋には第70回目の記念の京都陳列会がございます。

新しく東海地方での陳列会も企画中で、全国のきもの愛好家の皆さまから愛されるぎをん齋藤を目指して一歩づつ、歩みを進めてまいります。

わたくし宮林においては、師走のはんなり展以降、ブログの更新が滞り皆々さまから「大丈夫?」とご連絡をいただき、ご心配をお掛けいたしました。必死でお客さまからのご注文にお応えしておりまして、気が付けば仕事納めの今日を迎えたという事でございます。

年明けからは、より一層お客さまにご満足いただけるように精進して参ります。(オフィシャルではないですが、個人的にインスタグラムをはじめて、ご相談事やQ&Aなど出来ればなぁと考えてます。アドバイスを下さい^^)

それでは皆様、良い年末年始をお迎え下さい。

感謝感謝の一年でございました。

弊社の年始めは1月5日(土)でございます。

どうぞ来年も宜しくお願い申し上げます。

 

宮林でした。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com

075-561-1207

 

お問い合わせはコチラをクリック

 

下記メールやTELも合わせてご利用下さい♪
株式会社ぎをん齋藤
宮林 渉(Miyabayashi Wataru)
〒605-0088京都府京都市東山区新門前西之町200
TEL:075-561-1207 FAX:075-561-0868
E-mail:gionsaito-miyabayashi@outlook.com
URL:http://www.gion-saito.com

紬に合わせる!

皆さん、こんにちは!(^^)/

銀座陳列会で摺箔染帯をお求めいただいたお客さまが

京都旅行を兼ねてご来店いただけました♪

摺箔染帯のコーディネートを考えておられまして、

お客さまより『紬にも合わせて下さい。と書いてありましたが、金が入っていても大丈夫?』とご質問を受けました。

即答で『大丈夫です♪是非、合わせて下さい!』と申し上げました(^^)

格の落とし込みとしては、どこまでいっても染帯なのでお洒落のシーンで

お使いいただきたく思ってます。

一昔前のギラギラした金を使用している訳でもございませんし、

御所解染帯をお使いいただくようにお考えいただければと思います♪

久しぶりの京都旅行中に弊店にもお立ち寄りいただき、嬉しく思いました♪

 

宮林でした。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com

075-561-1207

 

お問い合わせはコチラをクリック

 

下記メールやTELも合わせてご利用下さい♪
株式会社ぎをん齋藤
宮林 渉(Miyabayashi Wataru)
〒605-0088京都府京都市東山区新門前西之町200
TEL:075-561-1207 FAX:075-561-0868
E-mail:gionsaito-miyabayashi@outlook.com
URL:http://www.gion-saito.com