ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

ブログ

宮林渉

宮林渉

  • 月を選択

ぎをん齋藤の情報や日々の取り組みを更新。
季節のきものと帯のコーディネートなどもご提案させて頂きます!

夏の装い♪

皆さん、こんにちは!(^^)/

昨日、ご覧いただこうと思ってましたコーディネートです。

白地?生成り?生地白の信州生紬を白生地とみたてて、付下調子に葵の刺繍を散らしました!

葵は縁起物の吉祥柄として通年お使いいただいている柄粋で、二葉葵は賀茂神社の家紋でもあり、京都っぽい?のかな?

通年使える柄でハートっぽくて可愛い!^^の解釈でOK!

呉服屋さんのコメントとして良いのかどうか(笑)

少し調べたところ、和歌において葵は「あふい」と標記され、その対象は植物と限らないそうです。万葉集には一首だけこの語が出現し、「ふゆあおい」を指すものとされている。

はい!通年OKです^^

帯は齋藤織物で織った紗織の素材を染め、金彩割付けで牡丹唐草を表現しております。

織物なのに、染め?これは織名古屋帯?それとも染名古屋帯?

両方の特性をもった名古屋帯でございます^^

染と織の両方を手掛けるぎをん齋藤ならではの帯の一つかと!

葵と牡丹で相性どうなの?とお考えの方もいらっしゃいますが、

割付文として使用している解釈です。

何よりバランスが整っていると考えます♪

夏のお洒落に、白地のきものに帯の効かし色を持ってきて、スパッとお使い下さいな♪

明日より東京出張販売に出向きます。

お問い合わせの内容次第では、週明けとなる事もございます。

何卒ご了承下さい。

薄物いろいろ ぎをん齋藤 宮林でした。

 

ご質問、お問い合わせは下記メールをご利用下さい。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com

お洒落着の方がフォーマルより。。

皆さん、おはようございます♪!(^^)!

単衣~夏へ向かうこの時期、今期のお着物や帯は揃えられましたでしょうか??

何でも呉服専門店さまでも夏物の取り扱いをしないところも出てきているようで寂しい限りでございます。

単衣、夏のきものって素材感が顕著に出て、個人的には袷よりもお洒落だと思うのですが如何でしょうか?

そりゃ暑さ対策も必要でしょうし、お手入れも気になるところ。。

でもお洒落とはそんなものなのです(笑)

昔、今は無き職人さんと雑談していた時の事をふっと思い出したのですが「スーツを買うより普段着の方がお金が掛かりまんなぁ!」っと。

その職人さんは非常にお洒落であったので、普段から身につけるものにもこだわりをもっておられた。

わたくしが30代だった当時、70歳の職人さんと同じファッション雑誌をめくってそんな話しをしていた事を思い出します。

わたくしが背伸びをして読んでいた雑誌ではありますが、70歳なのに??なんて思ってました。

夏物のお話しでは無いのですが、素材にこだわれば!そして良い素材に出会ってしまえば、その目線を下す事はなかなか難しい。

弊社主人も普段の作業着のジャケットの価格が…(*_*)

と、目の肥えている方は、こだわりをもって身に纏っていらっしゃるからお洒落なのですね!

トータルバランスも経験からくるのでしょう!

着物や帯、また小物まで、ご着用頻度がまだまだ高くないお客さまは、小物も相談していただければ、出来る限り!より良いコーディネートのご提案をさせていただきます!

ああああ、ほんとは夏の生紬のお洒落な素材をご紹介しようと思ってましたが、書いているとまた脱線しましたので、タイトルも変更して、次の更新にまわしますm(__)m

20日(木)の銀座出張販売も残す枠は16時40~18時の人枠となりました。

明日にはお品物をセレクトし発送しますので、もしご覧になられたいお客さまがいらっしゃいましたら本日中に下記メールアドレスへご連絡下さい。

来週の博多出張販売は、博多駅周辺のホテルの絞り込みをしてございます。

28日(金)15時から

29日(土)17時まで

30日(日)午前中は予備として設けてます。

九州方面のお客さまもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

薄物いろいろ ぎをん齋藤 宮林でした。

 

ご質問、お問い合わせは下記メールをご利用下さい。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com

出張販売決定!

皆さん、こんばんは!(^^)/

タイトルの出張販売は来週20日(木)21日(金)と銀座出張販売、こちらは以前からお知らせしておりましたね♪

21日(金)は一応、午前中のみという事で既にご予約で埋まってます。

20日(木)ならもう少しお時間の枠がございますよ!

この機を逃すと、関東で薄物のお品物をお求めいただいても今期のご着用が難しくなりますので皆さまご都合をつけてご相談下さいね♪(^^)/

また、28日(金)29日(土)は博多出張販売で落ち着きそうです。

現在ホテルの一室を開放し、お客さまにお声掛けしております。

やはり土曜日から埋まってきてますが、数年ぶりの博多出張ですので、薄物に限らず袷のお品物もご覧いただければと思ってます。

ぎをん齋藤のテイストが苦手でなければ、ご覧いただいて損は無いと思いますよ!

どうぞ目を肥やして下さい♪(^^)/

告知はこの辺にして、気軽なコーディネートをご覧下さい。

白地の御所解染帯は芦に船というタイトルが付いてます。

この柄の友禅を挿して仕上げているのは、今シーズンはこれだけとなるでしょうし要チェック!

小紋は夏紬で、浴衣まで崩さないけど、気軽にお使いたい!

と、いう感覚でお使いいただければと思います。

この小紋、よくみると凝ったものでございます。

御所解染帯にはカエリの裏にチラっと落款(らっかん)がみえてますね。

定番商品の御所解染帯には全て落款を付けてます。

最近ネットでは、ぎをん齋藤の品では無いお品物も中古で出回っていたりもします。

一度、あまりにもヒドイものがあったので「違いますよー」とご連絡させていただいた事がございます。

取扱店さんも、持ち込まれたお客さまが「そうおっしゃったから」というのですが、裏付けをとらないと、いろいろ問題になるのではないでしょうか?(余談w)

そんな事もございますし、社内で何とか全てのお品物に落款なりを付ける事も検討しております。

諸々の問題もございますので、直ぐに対応出来ずにいるのですが、徐々に整えていきたいと思います。

この時期からご着用の素材をどのように整理すればいいか、難しい季節になりますが、先ずは体感が大切です!

楽しくお洒落を楽しむシーンで、暑さにヤラれてしまっては何にもなりませんし、少しばかり先取り過ぎてもお洒落なら良いと思います!

先日、お客さまのプロ!というようなお客さまとお話しさせていただいた時も、そのようなお話しになりました。

お客さまが、お着物をお使いいただくシーンにおいて、テンションの上がるご提案が出来ればと思ってます。

明日は、わたくし出かけてましてお返事が遅くなるかもしれませんが、お納めのお品物も出来る限り早くお納め出来るように!つとめて参ります。

また、来週の銀座、月末の博多出張販売のお問い合わせもお待ちしております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

薄物いろいろ ぎをん齋藤 宮林でした。

ご質問、お問い合わせは下記メールをご利用下さい。

gionsaito-miyabayashi@outlook.com