ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

お知らせ

京都 夏の特別展

新緑の白川を心地良い風が吹き抜ける頃 店先も葦簀の窓に麻の暖簾 すっかり夏の装いとなりました

長かったコロナ禍もようやく希望が見えはじめ 今夏は祇園祭の山鉾巡行が三年ぶりの復活となります

「ぎをん齋藤」も一日も早い日常生活の復活を祈り 以下の通り「夏の特別展」を開催する運びとなりました

「御所解」「摺箔」「古裂切付」など 弊店を代表する名古屋帯を中心に数多くの新作をご用意致します

ぜひこの機会にご来場いただきご高覧を賜りますよう 謹んでご案内申し上げます

 

ぎをん齋藤 京都 夏の特別展

令和4年7月12日(火)~7月26日(火) (土日祝を含め毎日開催致します)

9時~17時

ぎをん齋藤(京都市東山区新門前西之町200)にて

 

本会はご来場人数の制限や手指消毒等の感染症対策へのご協力の下 開催致します

ご来場に際しては事前のご予約をお願いします

まずはお問い合せページよりご案内状の発送をご請求くださいませ

 

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております

 

 

細見美術館 展覧会

この度、京都・岡崎の細見美術館にて、先代当主・齊藤貞一郎の蒐集した数多くの古裂と、そこからインスパイアされた「ものづくり」そのものに焦点を当てた展覧会を開催いただく運びとなりました。

同じ新門前通りに店を構える「染司よしおか」の先代・吉岡幸雄さんとタイアップでの企画展となります。古い次代の遺物と現代の創作物の双方が楽しめる内容でございますので、古裂のみならず、着物など染織文化全般に興味のある方々を満足させるものになることと期待しております。

祇園祭やお盆の帰省、また「ぎをん齋藤 夏の特別展」と併せてお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

展覧会の詳細は細見美術館の展覧会ページよりご確認下さい。

 

8月 臨時休業のお知らせ

謹啓 新緑の候 平素は格別のご高配を賜り御礼申し上げます

この度八月一日より 店舗の維持改修の為の大規模工事を行うこととなりました

つきましては以下の期間 誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます

 

休業期間(予定) 令和四年 八月一日(月) ~ 八月二十一日(日)

 

「ぎをん齋藤」の店舗は 江戸時代より二百年続く京町家であり

京都市の「歴史的意匠屋外広告物」指定を受けた外観も維持しつつ

次代へ継承していく為に欠かすことの出来ない保守改修工事でございます

 

皆様には多大なご不便をお掛けする事となり誠に恐縮に存じますが

何卒ご理解の上ご寛恕賜りますようお願い申し上げます     謹白

 

 

※工事の進捗状況によって休業期間が変更となる場合がございます

期間変更の場合は当ページにて随時お知らせを更新して参ります

※工事期間中お急ぎの御用がございましたら お近くの弊社営業スタッフ

または090-5155-5825(齊藤)までご連絡下さい

※その他 臨時休業の詳細につきましてはお気軽にお問い合せ下さい