ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

お知らせ

第8回京都春の陳列会についてのお知らせ

お客様各位

 

平素は格別のお引き立てを承り、誠にありがとうございます。

さて、昨年は中止となった【第8回京都春の陳列会】、今春ようやく

再開することとなりました。

今回陳列するものは温故知新、原点に立ち返り平安・王朝文化を

想起させるぎをん齋藤の”御所解文様”を主とするお召し物から

季節物の”単衣・うすもの”まで、ぎをん齋藤の魅力を余すことなく

ご用意し、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

日時

令和3年4月8日(木)~12日(月)5日間開催

午前10時~午後6時

※最終日(12日)は午後5時迄

会場:ぎをん齋藤 京都市東山区新門前西之町200

075-561-1207

◆春の陳列会イメージ動画もどうぞご覧ください♪

お問合せ・ご質問

〇ご来場についてはこちら

メールアドレス:gion-saito@song.ocn.ne.jp

コロナ感染症対策として場内の消毒や換気、スタッフの手洗い、マスクまで

皆様の安全を確保するため徹底して管理を行っています。

また、場内の混雑を避けるため完全予約制を設け、ご予約に際し

変更の依頼をお願いする場合もございます。

どうぞご理解いただき、改めて皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

3月六本木陳列会のお知らせ

第31回 「京を樂しむ きもの展」

3月11日(木)12日(金)13日(土)

武原舞踊研究所3-15-20

武原ビル5階

31回目を迎えます3月六本木陳列会

今年のテーマは「神坂雪佳 最後の琳派  没後155年 」

生前は弊社の下絵師として、下絵を手掛けた事もある雪佳の構図を再考し、今の技法を用いてアレンジし仕上げました。

ぎをん齋藤の御所解文様、ご好評いただいております「摺箔」のきものや帯など約1000点の品々をご用意させていただく関東での最大規模の陳列会でございます。

ぎをん齋藤の物づくりをご堪能いただければ幸いです。

ご来場をご希望のお客様は弊社HPの問合せフォームやお電話よりお気軽にご連絡下さい。

ご希望とされるお品物など記していただけましたら事前にご用意し、お待ちしております。

当会は感染予防対策を施し、完全予約制にて開催させていただきます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

075‐561‐1207

ぎをん齋藤

年末年始のお知らせ

いつもぎをん齋藤を御贔屓くださいまして誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、以下日程の間を休業とさせていただきます。

 

12月29日(火)午後~1月4日(月)

 

皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご容赦くださいませ。

年始は5日(火)より営業致します。

5日はご挨拶廻りに出向く事が多く、ご来店の際にはご予約をいたただきましてご来店下さい。

新年の皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。