ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

ブログ

田中創造

田中創造

  • 月を選択

京都・祇園の老舗呉服店『ぎをん齋藤』で、営業・制作に携わっております。古典に学び現代に活きる、オリジナルきもの・帯の創作舞台裏をお届けします。
~お問合せ~
ぎをん齋藤 田中 創造(たなか そうぞう)
☎ 075-561-1207 または 090-8880-1894(直通)
✉ gionsaito-tanaka@outlook.com

東京出張9月20日~21日

突然ですが、久しぶりに単独での東京出張に参ります!

今回は赤坂見附のホテルを拠点に、客室を利用して持参した商品をご覧いただく他、現品の無いものについては新しくお誂えでお作りしたり、ご家族のお祝いにお召しになるお着物をどのようなスケジュールで揃えて行くか…のご相談など、お会いする方の状況に応じてゆっくりと丁寧にお話を伺う機会となりましたら幸いです。

※外出の難しい方には、私どもが御宅に伺ってお会いするケースもございます。スケジュールの調整次第ですが、柔軟な動きを心がけておりますので、お気軽にお問い合せ下さい♪

まだまだお客様次第の部分もございますが、ぎをん齋藤の代名詞でもある「御所解」「摺箔」といった定番の名古屋帯はもちろんのこと、今回は御所解の訪問着や齋藤織物謹製の袋帯などもご用意する予定です。

また、9月に入りましたので秋冬の袷の時季にお使いいただける付下げや染帯など、10月の京都展に先がけて東京のお得意様にご覧いただこうと思います。

 

田中から個別にご連絡もしておりますが、ご興味のおありの方はぜひ、この機会にお問い合せ下さいませ!

♪~9月20日東京出張(担当者:田中)概要~♪

【日程】9月20日(火)~21日(水)
【時間】9時~18時の間で、お一組につき1時間~2時間程度(両日とも)
【場所】ホテルニューオータニ
【連絡先】TEL:090-8880-1894 MAIL:gionsaito-tanaka@outlook.com (いずれも田中直通)
※またはぎをん齋藤の店電話やWEBサイトよりお問い合せいただいても結構です

リニューアルオープン!

朝晩すこしずつ涼しく過ごしやすくなり、夕方には日の暮れるのも早くなって、徐々に秋を感じるこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ぎをん齋藤は8月の丸々ひと月間を店舗の改修工事に費やしまして、その間やむなく臨時休業とさせていただきましたこと、大変ご不便・ご迷惑をおかけ致しました。

しかし、本日9月1日、店の装いも新たに、ぎをん齋藤営業再開致しました!
これからも以前と変わることなく、倍旧のお引き立てのほど何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m

工事終了後、大掃除を行った際の貴重な画像をご紹介♪
いまは棚にぎっしりと反物が詰まっておりますので、ご安心下さい(笑)

店のどこがどう変わったのか…それは是非ご自身の目でご確認にいらして下さい(^^)/

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております!!

残暑お見舞い申し上げます!

おはようございます!ご無沙汰しております。毎度くだらない記事ですがお読みいただき御礼申し上げます。
残暑厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか?今年は大雨やコロナも気がかりですが、どうぞご自愛下さいませ。

さて、久しぶりにスタッフブログの一覧を見ましたら、田中だけが時が止まったようになっておりましたね…(-_-;)

7月の特別展を無事に終え、皆様に御礼の記事を書こうと思っている間に体調を崩しまして、そのままお盆までぼんやり過ごしてしまいました。その節は多数のご来場いただきまして誠にありがとうございました♪

お陰様で無事に社会復帰(?)を果たし、以前より元気になって、お盆明け再始動しております!!

 

「お知らせ」ページでもご報告しました通り、新門前の本店改修工事が思いのほか長引いておりまして、今月いっぱいはオープンが叶いそうにありません。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

休業期間中、我々スタッフも臨時的に「齋藤織物」の社屋に出社したりして、最低限の業務を行っておりますが、西賀茂アトリエのスペースにも限りがあり、積極的に「リモートワーク」を採用して分散勤務を試みているこのひと月です。

田中も本日は自宅でパソコンに向かってリモートワークです。合間に先代より頂いた本を読んだりしながら、弊店のものづくりの来し方行く末に思いを馳せたりしております。

9月1日には、祇園・新門前の本店も綺麗になって再オープン予定です!
見た目も中身もリニューアルした「ぎをん齋藤」を、ぜひご覧になって下さいね♪