ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二

9月着物と帯Vol.2 齋藤康二

雲井青鼠地高台寺絵巻付下

こちらは雲井の生地を青鼠地に染め、顔料、金箔を 使って桃山時代の高台寺絵巻を再現した付下。 当時の調度品に施された”蒔絵”にある秋草文様に 桐や菊など、桃山文化を忠実に表現した作品です。

250,000円

有職文様立涌に桜袋帯

この立涌に桜文は、有名な【舞楽装束】衣装から再現した文様。 色調も古色を使い、”有職文様”として雅で華やかな趣のある 柄行きとなっている。モチーフには桜を使っているが、 あくまでも有職として、”優美”を主に合わせていただきたい逸品。

520,000円

  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二
  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二
  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二
  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二
  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二
  • 9月着物と帯Vol.2 齋藤康二