ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

季節に沿って、またはシーンやテーマ毎のお勧めの着こなしを、
着物・帯・和装小物でコーディネートしてご紹介しています

1月の着物と帯
コーディネート 宮林渉

令和3年1月の着物と帯は、付下小紋と織名古屋帯のコーディネートをご覧いただきます。
気軽な装いと思いきや、よく落とし込むと意外と格調もあるな!という深みある着物と帯のご提案をさせていただきます。

1月の着物と帯 松島輝明

【睦月】
親族一同集まって、宴をする睦び月(むつびつき)。
今年ばかりは帰省もままならないです。

今月の着物と帯は
付け下げ「御戸代 青地、菱に唐草松竹梅」に、
袋帯「ローラン、ビロード段文」を合わせました。

1月の着物と帯
コーディネート 大城 大

令和3年を迎え、初の着物帯更新です。
新たな装いで身を包むことで、何故か気持ちもスッと切り替わるもの。
今年はいい意味で心をざわつかせるようなコーディネート提案ができたらよいなぁと思っています。