ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

季節に沿って、またはシーンやテーマ毎のお勧めの着こなしを、
着物・帯・和装小物でコーディネートしてご紹介しています

11月の着物と帯
コーディネート 宮林渉

11月の着物と帯は、着物を軸に3名のスタッフがそれぞれに違う袋帯をコーディネートしてご提案させていただきます。
ご覧いただいている皆さまも「私ならコレだな」「私だったら、もっとこんな感じ」などと思いを寄せながらお楽しみいただけましたら幸いです。

11月の着物と帯
コーディネート 大城 大

弊店の女将もよく申していますが、帯は年齢・着物よりもグッと華やかな色調をチョイスする、というのは、
特に大人しい着物のコーディネートのポイントのひとつかと思います。
今月は季節をあまり選ばない着物帯でご案内です。

11月の着物と帯
コーディネート齋藤康二

11月は霜月、すでに秋らしく凛とした空気が流れています。
京都は紅葉狩りの時節柄、東山もこれから紅色に染まり始めます。
今回の着物と帯は”秋”を主に、こっくりとした色目のお召し物に
季節感を表した軽やかな帯を合わせてご紹介します。