ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

季節に沿って、またはシーンやテーマ毎のお勧めの着こなしを、
着物・帯・和装小物でコーディネートしてご紹介しています

4月の着物と帯
コーディネート 宮林渉

4月の着物と帯はお洒落付下と袋帯をコーディネートしてご覧いただきます
小花を付下調子に描きましたが、ご用途としてはあくまでお洒落のシーンをイメージして仕上げました。
小紋や付下といった区分けではなく、お洒落だな。と感じていただける方にお使いいただきたく思います。

4月の着物と帯
コーディネート 大城 大

葵の柄、吉祥柄という位置付けで年間ご着用いただけますが、植生に目を向けると春から初夏がベストシーズン。
4月、5月、お仕立て方によっては6月を意識して、今回はご提案致します。

四月の着物と帯 松島輝明

卯月
卯の花月を略したもの。
十二支の四番目が卯なので「卯月」の説もあります。

今月のコーディネートは黒地の柳に、横段 金彩染帯をご提案しました。