ぎをん齋藤
ぎをん齋藤

着物と帯

季節に沿って、またはシーンやテーマ毎のお勧めの着こなしを、
着物・帯・和装小物でコーディネートしてご紹介しています

7月の着物と帯
コーディネート 宮林渉

今月掲載の着物と帯は、きものは同じで、それぞれ野趣味のある染帯をスタッフの個性でセレクトしました。
それぞれのコーディネートをご覧いただきまして「私のステキ!」をみつけて下さい♪

7月の着物と帯
コーディネート 田中創造

例年、祇園祭の宵山あたりは大雨が降り、巡行の日には不思議と晴れる、という事が多かったように思いますが、早く京都の夏の風物詩が戻って来てほしいものです。

今月の着物と帯は、一つの着物に三つの帯、蒸し暑い季節に涼を感じるコーディネートをお楽しみください。

7月の着物と帯
コーディネート 大城 大

京都は祇園祭の季節です。
巡行は今年も見送りだそうですが、主だった鉾建ては実施されるとのこと。
コンチキチンの音色、行燈の風情だけでも大城は楽しみ。
夏のお着物にも袖を通していただく良い機会です。

今月は、一枚の着物に対して担当者ごとに異なる帯を用いてコーディネート提案致します。
それぞれの個性もお楽しみくださいませ。