齋藤織物 株式会社

    
2018年/06/20
京都は朝から雨が降り続いていて、梅雨らしさに磨きが掛かっています。
庭の紫陽花も紫や桃色にはっきりと色づいてとても綺麗です!

震災当日はアトリエにて一人眠れぬ夜を過ごした私めでしたが、
昨日電車復旧後に帰宅、家族と顔をあわせることが出来一安心です。
備えあれば憂いなし!と入用になりそうなものを買い貯めておきました。

備えもきちんとできたことが確認できたので
今日からしっかり仕事に励み、気持ちの上で日常に戻れるように。
平常心!平常心!と心がけております。

さて現在『透かし』は柄が複雑なものになっています。
集中してしっかり織っていきます。

DSC_0181.JPG

宮地