齋藤織物 株式会社

    
2018年/08/29
まだまだ暑い日が続いていますが、
アトリエまわりの自然はなんとなく秋めいてきたようです。

P8281770.JPG

周辺の小中学校は新学期が始まり、なんだかこちらも気持ちがあらたまります。


紋紙を吊るす際に紋串、という金属製の棒を使います。
SH3E0591.jpg

紋紙を編みつなげている紐の間に差し込み、片側のピンのような部分で固定します。
枚数が多いと紋串も多くなるので全体はかなりの重量になることもあります。

私は目下唐織と三本紗の機をうろうろしておりますが、
アトリエでは来る10月展へむけて、ちゃくちゃくと織り進めています!