齋藤織物 株式会社

    
2019年/05/15
先日、雲紋雀を見かけました。
濃い緑に雲がかかったような独特の模様が目を引いて
めずらしいのがいるなぁと思っていたのですが、
調べてみたら名前も素敵でした。

名前から鳥をイメージしてしまいますが、
正体は蛾です(笑)
羽を広げると6㎝ほどになるらしいので
街で見かけるなかでは大きいものになるのではないでしょうか。

織物をしていると蛾はありがたい存在なのです。
街で見かけるとこの蛾はどんな繭を作るのかなぁと見てしまいます。

最近の研究では製糸には向かなかった品種の蚕が
ワクチンの製造に役立つ可能性が見つかったそうです。

技術が発達したいまだからこそ
古いものを見つめなおすことが大事なのかもしれませんね。



宮地






下に蛾の写真載せてます
DSC_0340.JPG